WiMAX2+、エリアがどんどん拡大されているのはホント?

エリア拡大のスピードが凄い! 2013年10月から始まったWiMAX2+は、その後すさまじいスピードで対応エリアを拡大してきました。 従来のWiMAXが約10年かけて少しずつ拡大してきたのに対し、WiMAX2+は2年未満で全国の約半分のエリアをカバー。現在も随時拡大中で、その様子は公式サイトの「速報!エリア拡充情報!」でその都度アップされています。 この急ピッチの拡大を実現できてきるのは、運営者側の努力と工夫の賜物といえます。 こんなに拡大できた理由 そのひとつが、auとの協力体制でした。WiMAX2+の基地局建設は、UQコミュニケーションズ単独ではなく、KDDIの建設部門と協力しながら進めてきたのです。 たとえば、auの基地局を整備するついでにWiMAX 2+基地局の作業もしてもらったり、その逆も行ったりして、効率よく拡大してきました。UQコミュニケーションズはKDDIのグループ会社のため、このような展開が可能であり、営業面においてもauスマホ/ケータイとセットで契約するとお得になる「auスマートバリュー」を展開しています。 結構地道な努力も その他の工夫として、既存のWiMAX基地局に設備を追加・交換することでWiMAX 2+に対応できるよう効率化を図り工期の短縮を行っています。 既存WiMAXの基地局は、基本的にアンテナ3本、無線機3...
More

WiMAX2+のタブレットセットはよく検討すべし!

実は全然お得じゃないセット購入 とくに家電量販店では、「WiMAX2+を新規契約すると、タブレットPCが0円!」とか「5万円分マイナス!」といった宣伝を見かけます。とてもお得のように感じますが、よく検討した方がいいです。 なぜなら、タブレットPCの端末代金を24分割して、月額料金に上乗せしているだけの場合も多いからです。しかも、セットで契約した場合、端末分のポイントは基本的につきません。もしも普通に5万円出してタブレットを買えば、10%の場合5000ポイントが付くわけですが、それがなくなるのです。これって全然お得じゃありません。 プロバイダのキャッシュバックが断然お得! これと比較すると、大手プロバイダが展開しているキャッシュバックの方はとてもわかりやすいです。現金が戻ってくるわけですから。BIGLOBEでは最大26000円、So-netは27000円、そしてGMOとくとくBBはなんと最大37000円もキャッシュバックをしてくれます。 >>プロバイダ比較表はこちら 各プロバイダ頑張ってます このGMOとくとくBBは、目立ってお得なサービスを大量投入していることに特徴があります。そのひとつとして、タブレットPCのNexus7がついてくるサービスまで行っています。しかも、月額料金が上乗せされることはありません。とてもお得に感じます。 ただ、Nexus...
More

WiMAX2+の基地局の位置はどこ!?

基地局の場所は分かるの? かつては電波の弱さが難だったWiMAXですが、その後、基地局の増加を行い、今では安定した高速通信を実現できるようになりました。 では、その電波を送っている基地局は一体どこにあるのでしょうか? 基地局の近くならばつながりやすい、何だかそんな感じがしますよね。しかし、基地局の所在を知りたくても、WiMAXでは公表していませんので、実はわかりません。 電波が通るか調べるには? でも、安心してください!UQコミュニケーションズの公式サイト内で対応エリアを調べることができます。「ピンポイントエリア判定」で住所を入力し、「○、△、×」で電波の強弱を判定してくれるのです。 また、「Try WiMAXレンタル」を利用すれば、端末を15日間無料レンタルすることができます。これで契約前に電波の受信状態をテストすることもできます。 基地局好きもいますよね… 一方で、基地局そのものに興味を持っている人もいると思うので、少しその話もします。 世の中にはいろいろなファンがいます。電車やマンガならば同好の士も多いのでわかりやすいですが、建物やアンテナ、塔になみなみならぬ関心を持っている人もいるのです。基地局そのものに興味がある人は、このカテゴリーでしょう。 話は脱線しますが、俳優の半田健人さん(『仮面ライダー555』など)は、無類の高層ビ...
More