WiMAX2+のタブレットセットはよく検討すべし!

実は全然お得じゃないセット購入
とくに家電量販店では、「WiMAX2+を新規契約すると、タブレットPCが0円!」とか「5万円分マイナス!」といった宣伝を見かけます。とてもお得のように感じますが、よく検討した方がいいです。

なぜなら、タブレットPCの端末代金を24分割して、月額料金に上乗せしているだけの場合も多いからです。しかも、セットで契約した場合、端末分のポイントは基本的につきません。もしも普通に5万円出してタブレットを買えば、10%の場合5000ポイントが付くわけですが、それがなくなるのです。これって全然お得じゃありません。

プロバイダのキャッシュバックが断然お得!
これと比較すると、大手プロバイダが展開しているキャッシュバックの方はとてもわかりやすいです。現金が戻ってくるわけですから。BIGLOBEでは最大26000円、So-netは27000円、そしてGMOとくとくBBはなんと最大37000円もキャッシュバックをしてくれます。

>>プロバイダ比較表はこちら

各プロバイダ頑張ってます
このGMOとくとくBBは、目立ってお得なサービスを大量投入していることに特徴があります。そのひとつとして、タブレットPCのNexus7がついてくるサービスまで行っています。しかも、月額料金が上乗せされることはありません。とてもお得に感じます。

ただ、Nexus7は2013年に発売されたタブレットPC。現行ではNexus9が登場しているので、すでに古くなっています。トータルで見て本当にお得かどうかは、よく考えた方がいいでしょう。

ちなみに、UQコミュニケーションズではNexus9とのセットプランを行ってしますが、月額料金は上乗せされています。

家電量販店ながらのメリットも
では、家電量販店のWiMAX2+にはメリットがないのでしょうか。

もちろんあります。一番大きいのは、契約したその日にルーターを持ち帰ることができる点です。ネットで申し込みをした場合は、手元に届くまで1週間ほどかかるでしょう。

質問したいことがあったらすぐ店員に聞けるのもメリットです。やはり優先順位などを検討して、ピッタリのやり方を選ぶのがベストでしょう。

【スポンサードリンク】