WiMAX2+とは?

2001年に誕生した新しい規格のWiMAX。中継地点が必要ないので、ブロードバンド環境の敷設が困難な地域に対しての解決策として誕生しました。最近はポケットWi-fiもありますので、簡単に違いをご説明します。

wimax

Wi-Fi・・・無線LAN。有線LANを無線に変換するためのシステムなので、無線に変換するアクセスポイント(電波中継機、wi-fiルーター)が必要です。

WiMAX・・・無線通信。1台のアンテナで半径約50kmをカバーし、最大で70Mbpsの通信が可能。電波をキャッチするルーターが必要です。