Wimax2+と格安SIMの比較、どっちが良いの?

格安SIM
モバイル環境における速さでは、他の追随を許さなかったWiMAX2+にも強力なライバルが出現しています。それは最近話題の格安SIMです。なぜ、こんなにも急に話題になったかというと、総務省が2015年から携帯端末のSIMロック解除を義務化したためです。 格安SIM(格安スマホの台頭とは) これまで日本では、ドコモの端末ではドコモの通信しか使えない、それが当たり前でした。しかし世界的にみると、こういった形式をとっているのは日本ぐらいだったのです。海外諸国の場合、端末はSIMフリーになっており、通信したい会社のSIMカードを差し込めばそれでOKという仕組みになっています。ユーザーには、通信会社を自由に選択できるメリットがあります。 また、通信会社の方も、MVNO(仮想移動体通信事業者)という形式を取ることで小資本でも通信事業に参入できるメリットがあります。日本でこうした規制緩和が進んでこなかったのは、例によって企業保護の考えからですが、ガラパゴス化の解消に向けて総務省もようやく重い腰を上げたのです。 実はMVNOは、日本でも10年以上前から存在していました。最大手は日本通信ですが、これまでその名を知っていた人は、よほどの業界通だけだったはず。それがここ数年は、存在感を増してきています。加えて、イオン、ビックカメラといった異業種までMVNOに参入し、格安スマホの販...
More